レンタル服に挑戦!親子で記念に残るオススメ子ども服を紹介

可愛い子どのも為に、新しい洋服を買って着せたいけど、「この日の為だけに、わざわざ買うのはちょっともったいない」という時は、レンタルが便利で重宝します。

お勧めのレンタル店と、取り扱っている衣装をご紹介したいと思います。


レンタルの目的

 

思い出・記念日としての写真撮影込みの目的や、結婚式お呼ばれや発表会、入学・卒業式等、普段着ではなくフォーマル服が必要となりレンタルを利用される方が多いです。

この為、目的に相応しい洋服・衣装等を買うよりは、レンタルした方がお得な事も多々あります。

費用以外でも、多種多様な衣装が自由に選ばれる利点や、子ども本人がゆっくり見て気に入った物を選べる同時に写真撮影も可能、といった魅力がある事が多いのもレンタルの特徴です。

お勧めのレンタル店舗と特徴

圧倒的にフォーマルが多いですが、どの店舗もそれぞれに魅力があります。

カジュアル子ども服のレンタルもあり、成長の早い子どもで出費以外にも、収納スペースを考えたり、少しの期間だけ追加で欲しかったりする時は便利と思います。

スタジオアリス

http://www.studio-alice.co.jp/

全国にある有名なレンタルで、子ども用イベントを中心に、マタニティー長寿祝いもあり、写真撮影も好評で、人気が高い店舗となっています。

ベルハウス

https://bellhouse.ne.jp/

発表会やパーティー、七五三等、豊富な種類とデザインが揃っています。
姉妹店として、「レンタル あき」があり、着物のレンタルとして備えてあるようで、子ども用の着物の他にパパ・ママの着物もレンタル可能だそうです。

cindy kids

https://www.cindy-kids.com/

人気のブランド物を扱ったフォーマルレンタルです。

15.000円以上の注文で、往復の送料が無料になるサービスがあり、リピーターには全品が送料無料になるサービスもあり、魅力的です。

フォーマル以外に、発表会受験服もあります。

リトル・プリンセス・アカデミー

http://www.feelgreen.jp/

ドレスタキシードフラワーシャワーガールの衣装が魅力的な店舗です。

カジュアルやフォーマル衣装も取り揃えてあり、雑誌に掲載され話題になっているようです。

プッチーナ

http://homepage2.nifty.com/petit-hina/

男の子・女の子のドレス、スーツを取り扱っており、隣には、子ども専門写真館があり、予約の写真撮影であれば移動に近くて便利です。

遠方の場合は、レンタルのみ、という形になります。

ノリーズ

http://nories.cart.fc2.com/

男の子・女の子のフォーマル、ドレス、スーツ以外に、法事お葬式お通夜の衣装も取り揃えてあります。

サイズも80㎝~160㎝と幅広く、往復送料無料キャンペーンを実施している時もあるようです

チャイルドライク

http://childlike.jp/

カジュアルで可愛い子ども服(男女)のレンタルで、ポップ、ナチュラル、スポーティーな服装が多いのが特徴です。

中でも人気が高いお店は?

スタジオアリスが圧倒的に人気で、写真撮影が同時にできて、満足いく撮影とできた写真から、リピーターが多いのが現状のようです。

写真は、スマホ・携帯の待ち受け画像プレゼントキャンペーンも実施中で、より一層、家族での思い出として嬉しさが倍増しそうです。

全国にあって、衣装にも満足して写真撮影も同時にできるというのが最大の魅力であり、子どもメインに考えても、家族みんなで移動手段やかかる時間的にも、便利と思います。

子供の将来のために、レンタルを上手に利用したい

娘が生まれて今まで、レンタルした事があるのは百日祝い七五三の時の2回です。

娘本人が選ぶからこそ

小さなスタジオでしたが、レンタルの衣装にも移動がない流れ、と写真撮影が直ぐできて、小さな娘を考慮すると最適だったと振り返ります。

写真屋さんが、「撮ったものから、本人と両親が気に入ったものを選んで、教えて下さい」と言って下さった為、その場でどれが良いのかを選べた点がすごく良かったです。

娘が本気になって、自分がメインで撮られたものを見て、指をさす姿に“親の目線とは違うものがある”と感じました。

娘が選んだのは、少し無理して笑った写真でしたが、緊張する雰囲気の中、自分1人の撮影で、自らとったポーズに思い入れがあったようです。

これは、撮ったものを見せてもらい、記憶が新しく気分も高揚しているからこそ、鮮明に印象深いものがどれだったかが分かるものと感じ取りました。

いつか欲しい服を買ってあげるために

個人的には、小学校3年生の時、親戚の結婚式呼ばれで、初めてドレスをレンタルした経験があります。

母親が「買ってあげても良いけど、大きくなったら着られないよ。それでも良いなら買うよ。買わないで借りるなら、その分のお金で、何か違う物を買ってあげられるよ」と言っていました。

父親は迷わず、「借りた方が良い。1回しか着ない確率が高い。そんなに結婚式呼ばれがあるとは考えられないから」と言っていました。

妹と少し考えましたが、子ども心に“借りた方が、お父さん・お母さんが助かるのかな”と感じ取っていました。

そして、直ぐに「借りるよ」と返事をして、実際にドレス、アクセサリー、靴を借りて結婚式へ行ったのを覚えています。

娘が次のレンタルとなれば、おそらく入園式になりそうです。

まだ、小さい子どもであるのと、少し大きくなれば、必ず欲しい服を買ってあげなきゃいけない・買ってあげたいと思いました。

そして、レンタルして浮いたお金で、習い事や将来の為に少しでも貯蓄したい事があり、個人的にはレンタルが優れていると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です