赤ちゃんの成長記録を動画で残すべき理由とは

今はどんな時でもすぐにカメラ・携帯電話で動画が撮れます。一昔前は写真用と動画用と、機材を何種類も持って移動していましたが、今は一台で何役もこなしてくれるのですぐに動画が残せます。

 

我が子のかわいいその瞬間を残したい!そんなとき活躍するのが動画ですよね。今日は赤ちゃんの動画についてお話しします。

 

写真ももちろんいいのですが、動画は後から見直すとやっぱり楽しいものです。赤ちゃんの動きは何をとっても可愛らしく、今ではこんなに大きくなった娘や息子の赤ちゃんの時を振り返るには動画は最適です。

赤ちゃんの成長記録には動画には工夫がたくさん!

赤ちゃんの成長記録の動画をインターネットで検索してみると、凝ったものがたくさんあります。中には『赤ちゃんの成長を1日1秒撮った1年後』というものもあります。

 

これは毎日赤ちゃんを撮影し、1日1秒を1年分にまとめた動画です。グングン成長していく赤ちゃんに驚きます。娘や息子もこの赤ちゃんと同じように成長していったのですが、やはり365秒にまとめた成長は見ごたえがありました。興味のある方は検索してみてください。

 

今はお腹の中の赤ちゃんの状態を動画で残してくれる産婦人科もあります。私が出産した病院は残念ながらありませんでしたが、私の姪はお腹の中で動いている動画がしっかりと残されていました。お腹の中からの成長をまとめた動画も素敵ですよね。

 

赤ちゃんの個性がいっぱいの動画

 

娘と息子、同じように育てていますが成長は全くと言っていいほど異なります。2人の生後6か月の動画を見比べてみるとそれがよく分かります。

 

また、動画にはそれぞれの個性がとてもよく表れるものです。娘は1歳の頃、踊るのがとても大好きだったので歌って踊っている動画がたくさんあります。

 

でも息子が1歳の時の動画は、まだ歩けなかったので座ったり猛スピードでハイハイをしていたりします。食べている動画もありますが、同じ月齢でも好奇心旺盛な娘よりも、何に対しても神経質で心配性な息子の方が食べるのが上手だったりと、後から動画を見て気づいたこともたくさんあります。

 

成長記録を見比べてたり、後から動画で振り返ったりすると、赤ちゃんの当時の個性がよく分かります。毎日忙しくしているお母さんも、怒鳴ってばかりのお母さんも、たまには子供たちの赤ちゃんの時の動画を観て癒されてみてはいかがでしょうか。

 

気を付けたい動画の削除

私が犯した最大のミス…それは娘の幼稚園での運動会のお遊戯の動画を誤って削除してしまったことです。カメラで撮影し、撮影した動画を確認しようとしたときに誤って削除ボタンを押してしまったのです。

 

成長記録としてとても大きなものである『運動会』なのに、我が家は娘の年少児のお遊戯が残っていません。そして、運動会になるたびに家族から削除したことを笑いながら責められています。

 

簡単に撮影できますが、削除も簡単です。削除したデータを修復するソフトなどもありますが、完全に修復できるという保証もないようです。大切な成長記録ですので十分に気を付けましょう。

 

お母さんと赤ちゃんのための動画

たくさん撮った赤ちゃんの成長記録である動画や写真が、パソコンに落としたままの状態になっている人もたくさんいると思います。でもパソコンもいつ壊れるか分かりません。

 

その時にデータが消えてしまうこともありますので、しっかり保存しなければなりません。動画や写真はお母さんと赤ちゃんのための成長記録です。

 

私は今も娘や息子と一緒に観ていますが、もっと大きくなった時には育児の大変さなども動画や写真を使ってしっかりと教えていきたいと思っています。そんな時のためにデータの破損には注意したいものです。

 

いつか娘や息子が親になった時にこの動画や写真をみて『お父さん・お母さん、育ててくれてありがとう』と思ってくれたらいいなぁと思っています。主人は娘が嫁ぐ前夜に徹夜で産まれた日からの動画を観るそうです(笑)。

 

このように赤ちゃんの成長記録を動画に残しておくことは将来の子どものためにもいいことです。是非、活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です