赤ちゃん用ベストの使い勝手の良さとおすすめ商品をご紹介

体温調節が苦手な赤ちゃんのお洋服として重宝するベスト。

室内・室外と使えて、お洋服に比べて脱ぎ着もしやすいベストは、ねんね期の頃から大活躍間違いなしです。

ベストと言っても、形状や素材など最近ではたくさんの種類が販売されていますし、手編みのベストも暖かそうで素敵です。

ですが、防寒具としては不十分?出番が少ないのでは?と、使われていないご家庭もいらっしゃるはず。

今回は赤ちゃん用ベストの使い勝手と、オススメの商品をご紹介します。

毎日のお洋服にプラスワン ベスト

image

汗っかきで、体温調節がまだまだ苦手な赤ちゃんのお洋服におすすめなベスト。

毎日のお洋服にプラスすると、ママ側の負担も軽減できますよ。

プラスワンベストのメリット

・毎日のお洋服の調節がしやすい

・ねんねの頃から使えて、お洋服に比べて脱ぎ着がしやすい

・1年の内で活躍の機会が多い、長く使える

ねんね期の赤ちゃんのお着替えって大変ですよね。

特に季節の変わり目はお洋服の枚数の調節が難しいですし、厚手の上着はごわつくし脱ぎ着だけでも大変、時間もかかってしまいます。

その点ベストは、 体の中心の体温は適度に保ってくれますし、通すのに時間のかかる袖がないので、吐き戻しなどで着替えの回数が多いねんね期の頃でも、ちゃちゃっとお着替えができます。

また、使われている生地も、肌に優しいオーガニックコットンやガーゼ生地のものなど種類が豊富に販売されており、産まれたての赤ちゃんにも安心して毎日使うことができますね。

一年中季節を問わず使えて、部屋着やお風呂上がりの羽織ものとして大活躍してくれるベストですが、我が家ではお散歩やお出かけの時にも、よくベストを活用しています。

温度調節だけではなく、出先の場所によってはお着替えスペースがない、時間がない場合もありますので、パッと脱ぎ着しやすいベストは欠かせない1枚になっています。

ねんねの時に スリーパー

赤ちゃんがねんねする時に使えるベストの1つで、イメージとしては着れる毛布といった感じでしょうか。

赤ちゃんに着せたまま寝かせることを前提に作られているので、足先まですっぽり覆える大きめサイズが多く、生後数ヶ月から2歳頃までと、長い期間愛用できます。

スリーパーのメリット

・丈が長く、すっぽりからだが覆えるので、寝相が悪くても寝冷えの心配が少ない

・寝かしつける前に着せておけば、そのまま寝かせることができる

・生地を選べば一年を通して使える

赤ちゃん一人一人に違いはあると思いますが、うちの子の場合、新生児の頃から寝相が悪くて、布団を蹴っ飛ばしてしまい、寝冷えしないように、親側が度々起きて、布団をかけ直していました。

こんな時スリーパーを使えば、赤ちゃんがどんなに動いても足先まですっぽりと覆っているので寝冷えの心配がありません。

また、月齢の浅い頃は授乳の回数が多く、その度に赤ちゃんを抱きかかえないといけませんが、スリーパーを着せていれば体温の変動も少なく済み、からだの冷えから赤ちゃんを守ることができ安心です。

購入の際には、出産時期、使う季節に合わせた素材選び脱ぎ着しやすいものを選んでおくと、からだが大きくなっても羽織ものとして愛用できますね。

愛用者さんの中には、小・中学生頃までとながーく使っているというお子さんもいらっしゃるようです。

長年使えると考えるとコスパもいいのかもしれません。

お出かけや発熱の時に役立つベスト

ちょっと変わり種のベストですが、これからの時期に重宝しそうなベストをご紹介します!

お出かけの際チャイルドシートやベビーカーに赤ちゃんを乗せますが、乗り降りの抱っこの時に、赤ちゃんの背中やおでこが汗でぐっしょりになっていることってありませんか?

大人より体温が高い赤ちゃんは、ちょっと動く、泣くだけでも結構な汗をかいています。

また、大人より背の小さい子どもは地面からの照り返し熱の影響を受けやすく、熱中症になりやすいとニュースでも報じられていますね。

熱中症予防にと、ベビーカーの背もたれなどに保冷剤など忍ばせて、赤ちゃんのからだを冷やす工夫をされるママも多いと思います。

ですが、忍ばせた保冷剤も赤ちゃんが動いてしまってバラバラと外れてしまっては、効果がありません…

そんなお悩みが解消されるベストがありました!

背中と脇の下の3カ所にあるポケットに保冷剤を入れれば、赤ちゃんがどんなに動き回ってもずれることがなく、効率よくからだの熱を逃がしてくれる設計です。

メリット

・保冷剤をしまえるポケット付きなので、ずれる心配がない!

・重ねたガーゼ生地でできているので、適度に汗・水を吸い取ってくれる

・発熱の際にも使える

・普段着としても使える可愛い柄

そして付属の保冷剤ジェルはなんと温・冷対応の優れもので、夏場は冷やして、冬場は温めて使うことができるのです!季節問わず使える、という点はママ目線で見ても使い勝手が良さそうです。

そして安心の『日本製』。

急な発熱の時にも使えるので、風邪をひきやすい小さな子どものいるご家庭では、利用頻度が高そうです。

さいごに

選ぶポイントで赤ちゃんに心地よさをプレゼントでき、日頃のママのお助け品にもなるベスト。

素材と機能選びで、ながーく活用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です